e-careの人事制度

資格取得支援制度

【無利子貸与金制度】 
研修等の受講料を会社が立替払いし、毎月の給料から無利子で少額を天引きします。


【資格取得報奨金】 
会社指定の資格を取得した場合、報奨金を支給します。


【勤務配慮制度】 
勤務配慮申請書の提出で、試験日の勤務免除や講習日のシフト優先が可能です。

​度

一人暮らし支援制度

・勤務地の近くに、

 借り上げ社宅を用意
・物件の手配から会社が

 行うため、手間いらず
・家財道具一式を

 会社が準備するため、

 初期費用不要
・4月の光熱費・水道料金は

 会社が全額負担
・毎月家賃の30%を

 会社が負担

一人暮らし

​度

福利厚生制度

国内外の宿泊施設・レジャー施設・託児所・飲食店・リラクゼーション・レンタカー・映画館等の割引が、無制限に受けられます。

会員本人だけでなく、配偶者、それぞれ2親等内親族が同一条件で利用可能です。

福利厚生

育児支援制度

静岡県内の介護企業 第一号でくるみんマークの認定を受けました。
今年で4度目の認定を受けています。

厚生労働省より、育児と仕事の両立がしやすい会社だと認められた証です。

育児・介護支援

e-careの人事制度の考え方

同一職務・同一賃金

性別・年齢・実績・評判など、

現在の就労に直接関係の無いことで

処遇に格差は設けません。

同じ仕事で、同じ品質なら、

同じ賃金であるべき、

という考え方です。

公正処遇
能力活用
人材育成

人事評価の基本的な考え方です。

チームとして頑張った部分、個人として頑張った部分、周囲の仲間に貢献した部分、それぞれを分けて個別に人事評価致します。
また、上司による一方的な評価を防ぐため、部下から上司の評価も実施しています。相手の欠点を指摘するのではなく、相手の欠点をどのようにして補ったか、という点が評価されることになります。

ワークライフバランス

職員個人の生活(ライフ)と仕事(ワーク)のバランスに最大限の配慮を致します。

例えば、資格取得を目指して専門学校に通うために、常勤職員が非常勤職員として働くことなどは容易に認められています。

また、イー・ケアは、仕事と育児の両立を積極的に支援するために、「次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画」を策定・推進しています。産休・育休の取得及び職場復帰などは、むしろ、会社は積極的に推奨しています。

Compliance
Open
Public

人事制度の運営は
コンプライアンス(ルールを守る)
オープン(隠し事をしない)
パブリック(皆で助け合う)
の精神が活かされているか、

を重視しています。

​会社案内

​運営施設

数字で知る!

人事制度